バレンタイン☆★

お久しぶりです。

ブログを作成しているアプリの調子が悪く、

今年に入り初めてのブログ更新となってしまいました…。
さて、この間新年を迎えたような気がしますが、

もう2月も中盤に差し掛かろうとしています。

月日が経つのが本当に早く感じるのは、私だけでしょうか??(笑)

そして、もうすぐバレンタインデーと言うことで

今回は美原歯科からチョコのお話を。

チョコを食べると虫歯になる!!

というイメージを多くの方がお持ちだと思います。

しかし、チョコレートやココアに含まれているカカオ成分には虫歯になにりくくする効果があるようです。

チョコレートには「カカオ・ポリフェノール」と呼ばれる成分が含まれていて、このポリフェノールが抗酸化物質として虫歯予防をたすける働きがあります。

他にも

虫歯菌への抗菌作用、歯周病菌への殺菌効果、歯垢を付きにくくしたり、口臭を防ぐ効果もあるようです。
しかし、だからといって安心してチョコレートをいっぱい食べていい訳ではありません。

チョコレートには他に砂糖も多く含まれます。

虫歯の原因菌であるミュータンス菌は砂糖が大好物です。

その砂糖を餌とし、強い酸を出します。

その酸が硬い歯を溶かし穴があき、虫歯になってしまうのです。

ですので、チョコレートの種類にも注意が必要です!!

ミルクチョコレートからは抗酸化作用のあるカカオ・ポリフェノールはほとんどなくなってしまいます。

ホワイトチョコレートにいたっては、カカオ・ポリフェノールは含まれていません。

カカオの含有量70%以上のビターチョコレートがオススメです。

ぜひバレンタインのプレゼントの参考にしてください(^-^)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。